1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 << November 2017 >>

にんぷぷぷちあま+。

初めてのにんぷぷぷ生活。
そして2008年8月4日 息子 のんち誕生。
しばらく放置しちゃったけどにんぷぷぷちあまぷらすは
子育てとおうちを創るおはなし。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
RECENT COMMENT
ARCHIVES
BOOKMARK
AMAZON
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【 - |  | - | - 】
40w2d * 2回目のNST
チビたんは元気です♪
会議を終えて10時半に迎えに来てもらって産婦人科へ 車
40分のNST@2回目では前半20分、チビすけぐっすり就寝中ポッ。おなかもはらず平和ーな状態。心拍は130前後をうろうろうろうろ上向き
でも一定してたし、ちょっと張ったりした時も元気にピコピコ心拍が上がってるからチビさんは元気なんだなぁ、良かった〜♪と一安心。

途中で先生がやってきて、おなかにブルブルブル!!とするやつをあてると、チビが起きた赤ちゃん

「ちょ、おっちゃん、なにすんねん。いい夢みてたのにモゴモゴ」といわんばかりに心拍160までUP きのこレッド
先生がいなくなってから「あららーイヒヒ起こされちゃったの?おはよーちび。世の中理不尽が一杯よ。ふふふふふ猫2」とまた悪母ぶりをかましてしまい、慌てて「でも楽しいことも一杯よウィンク」とフォローを入れる。

その後はいつものぐねぐね胎動や、ぼっこりキックを楽しみつつNST終わり。
あのドゥンドゥンドゥンって言う音を聞いていると不思議と安心するよね。

内診では「力抜いてねー」っていつになく言われるから、「よしっ、刺激か!どんどんヤッテクレ!もうグリグリグリ!!!と!!!!」とかなり気合入れて臨んだのに、全く痛くされず。ぁれー?
もっと痛くして貰って良いのに〜。むしろ刺激シテシテ状態。

エコーではチロたん同席。
大きさあんまり変わらず。
ゼリーみたいなんぬりぬりされながら「羊水とか、胎盤とか大丈夫ですか?」と気になってたので聞いてみる。何かあったら言ってくれるのはわかるけど、機能が低下して苦しい思いをさせてたらそれが一番怖いから。

「うん、大丈夫そうやねっ」といってもらえたので安心した チョキ

夫退席してから今後のお話をちょっぴり。
「そうやね〜。赤ちゃん元気やけど、いつまでもおなかにいてもらうわけにもいかへんし、土曜日また内診させてくれる?」
「明後日ですか?」
「うん。もしかしたら日曜日か月曜日に入院になるかもしらんよ〜」
とのこと。

了解です先生てれちゃう!!

のんびりやさんなチビすけ君。
元気に出てきてくれるなら、入院でも何でもするもんね。
ただやっぱりどこかにある「自然な陣痛」からのお産の希望。
こだわり、ってほどでもないし、促進剤をつかって元気にお産を終えた人もいっぱいまわりにいてるし、なんら遜色ないのは分ってるんだけど、ちょっと寂しい・・・みたいなのはなんなんだろうなぁ?


何故今日はぐりぐりがなかったのか
そして何故土曜日に内診なのか・・・

多分、明日8月1日は私の住んでいる地域の近く(そして産婦人科の近くでもある)で巨大な花火大会が開催されるから汗
普段は車で5分の道のりが、多分車やと深夜までたどり着けないような状態になるかもしれないので。
今日明日は、おなかを刺激しないように、そぉーっとそぉーっとうごかねばっ←そんなことをしてもうまれたきゃ産まれるんだけど・・・。

チロたんがおとうさんからきいたところによると
「俺も1週間遅れたんやってプシュー大変なのはおなかに赤ちゃんを入れているマナちゃんなんだから労わってやれよーっていわれたもねっ」といっていた。

おとうさんありがとうござりますラブぴかぴか

その後おとうさんからも電話があり、近況報告したママからは「了解パー」とみぢかいメールがありたらーっ、週末をノンビリ過ごす準備が出来たよーぅ。
【 にんぷぷ@予定日超過中 | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0) 】
スポンサーサイト
【 - | 19:03 | - | - 】
comment









この記事のトラックバックURL
http://amaiama-puchi.jugem.jp/trackback/99
トラックバック
 
忍者ツール